横浜丿貫 アソビル店

横浜市内3店舗目としてオープンしたこちらのアソビル内にある横浜丿貫さん。2019年5月にオープンしたばかりとのことで、気になっていたので訪問してみました( ¨̮ )

混雑具合

2019年8月末、平日の12:30頃に伺うとやはりお昼時だからか混んでいて、11組目。しかしお一人の方も多いので20-30分ほどで案内されました。

メニュー

並んで待つ所にもしっかりとメニューが置いてありました。

横浜丿貫 メニュー

横浜丿貫 メニュー

事前に決めておけばスムーズですもんね。

メインメニューは一番の煮干蕎麦です。期間限定だったり数量限定で他のメニューもあるようです。2018年8月末の今回はキダイ蕎麦というのが限定メニューでありました。

超限定牡蠣氷(かきごおり)は私たちの入店前に終わってしまいました。

今回は定番の煮干蕎麦キダイ蕎麦をそれぞれ注文してみることに。

少なめをお願いしたら、一人前かハーフのみの対応とのこと。ハーフは総額より50円引きになるようです。悩みましたが一人前140gとのことだったので、今回はどちらもハーフ(70g)にしました。

煮干蕎麦

横浜丿貫さんはお肉が絶品らしいので、+300円で肉増しをお願いしました。これは正解でした。

横浜丿貫 煮干蕎麦

横浜丿貫 煮干蕎麦

スープの印象は、本当に魚!魚介系ラーメンというより、魚!魚のスープ。あまり食べたこのない味です。

キダイ蕎麦

こちらは限定のキダイ蕎麦。

横浜丿貫 キダイ蕎麦

横浜丿貫 キダイ蕎麦

お肉がバラみたいになっていて可愛い。

魚はもちろん感じるのですが、もう少し一般的なラーメンよりの味。薄い家系…?

私も子供もこちらの方が好みでした。

ということで、替え玉をすることに。

二種類のスープを比べてみた

スープをこうして並べてみると色が全く違うことがわかります。左のキダイ蕎麦の方が酸味が強め、右の煮干蕎麦の方が魚感強めでした。

和え玉 ( 替え玉 )

替え玉には、黒酢の和え玉ハラペーニョバターコーンの和え玉の二種類がありました。

今回は子供もいたので黒酢の和え玉に。替え玉も200円から50円引きの150円でハーフに。

横浜丿貫 黒酢の和え玉

横浜丿貫 黒酢の和え玉

まずは黒酢の和え玉を混ぜ、そのまま召し上がってくださいと言われたのでその通りに。

なんだか洋風パスタのような味。美味しい。

スープはお気に入りだったキダイ蕎麦を使うことに。

入れてみました。

先ほど食べたキダイ蕎麦とはまた味が変わり、さらに美味しくなったような( ¨̮ )

女性の方やお子様は最初から一人前を頼むと食べきれないかもしれませんので、ハーフで様子を見るのも良いかもしれません。

和え玉は味を変えられるので本当におすすめですよ!

駅からもそう遠くないので、是非。

おすすめの記事